アロエベラの解毒効果記事一覧

アロエベラの解毒効果は?

アロエベラの解毒効果は?

高分子多糖体は、解毒作用(デトックス)を持っていて、体内の毒素をくっつけて体外に出してくれるようです。
そして、アロエベラの葉肉には、ヌルヌルネバネバした高分子多糖体がたっぷりあるんですね。

分子量が多いほど解毒力は強いそうで、アロエベラの分子量は、45万分子も有ります。

高分子多糖体の分子量が多いものをあげてみると、アロエベラ45万分子、プルーン19万分子、霊芝(猿のこしかけ)11万分子、キダチアロエ5万分子ということで、現在分かっている中では、地球上に育つ食べられる植物で、アロエベラより分子量が多い野菜は、他には無いそうです。

アロエベラの驚異的な効果効用は、薬学博士の久郷晴彦氏や福山大学薬学部教授の八木晟氏ほか、多くの方が文献を出版しています。

headlines.yahoo.co.jp

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。